桜の芽

日記

桜の芽を眺めながら

家の近くにある錦糸公園で今か今かと開花を待つ桜の芽を眺めながら、「あの人は今頃、どうしてるかなぁ」としばらく会っていない友達を想いつつ、ブログを書いてます。来春にもう一度花咲かすために、じっと我慢の時を過ごす。桜の開花時季の度に、まるで人生の歩みのように感じます。
タイトルとURLをコピーしました